獣医ドリトルについて

 日曜にドラマ獣医ドリトルの初回放送がありました。

悪徳獣医師のお話ですが、獣医師の立場から、いくつか意見を述べます。

猫の開頭手術、馬の骨折の手術、マーモセットの白内障手術

これらすべてをこなせる獣医師は世界中探してもおそらくいません。

小、大動物、エキゾチックアニマルと、分野がすべて異なる上に、

麻酔、手術に用いる機械などがまるで違います。

大学でさえ、猫の開頭手術がやっとというところです。

それを町医者が、しかも1人で手術を成功させるというのは、

あまりにも現実からかけ離れすぎています。

さらに成宮くんが演じている、テレビ出演している有名獣医師が、赤のフェラーリに

乗っていましたが、高級外車に乗っている獣医は、ごくわずかです。

獣医はビジネスだという、きめ台詞ですが、確かに否定はできませんが、

全国の多くの獣医師は、動物を助けたいという気持ちで、この仕事を選んで、

日々頑張っていると思います。

あくまでドラマの中の設定であって、現実とはかけ離れているという事を、

どれだけの方がわかってくれると言うのでしょうか?

テレビの影響力は図り知れませんので、大きな誤解を招く恐れも多々あります。

今後の展開がかなり不安な内容です・・・

日本動物高度医療センター

 昨夜、川崎にある、日本動物高度医療センター(JARMeC)の

レントゲンセミナーに参加してきました。

講師は院長の夏掘雅宏先生です。獣医の世界ではかなりの有名人です。

毎月1回開催されていて、講義を受けることができ、なおかつ自分の病院でわからない

難しい症例のレントゲンを検討していただける大変ありがたいセミナーです。

参加費も無料で、人数も10人弱で気軽に参加でき、とってもお得なセミナーです。

夏掘先生とは、前の病院の患者さんの、放射線治療をお願いしてからの付き合いで、

初めて見学にうかがったときに、ちょうどフジテレビの特ダネの取材が入っていて

なぜか自分までいろいろとインタビューされ、一緒にテレビ出演を果たしました。

現在は日曜ドラマ ”獣医ドリトル” の監修などもされているようで、

獣医領域のみならず、幅広く活躍されているようです。

今回、自分の病院で診断に苦慮した症例を、セミナーで発表し、検討していただきました。

色々とアドバイスを受けることができ、とても勉強になりました。

これからも一人でも多くの患者さんの助けになれるよう、

日々研鑽を重ねていきたいと思いました。

休診のお知らせ

10月の休診日をお知らせします

10/13(水) 

午前休診 午後4時より通常診察

10/17(日)、10/31(日)
        
午前12時まで診察、午後休診

より良い診断、治療のため、セミナー、実習に参加します。

御迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

実習生

昨日まで、短期間でしたが、

動物看護士の学生さんが

実習に来ていました。

知識や技術はまだまだですが、

一生懸命メモをとったり、

動物と格闘している姿を見て、

とても微笑ましく思いました。

自分も忘れていた何かを、

思い出させてくれたような気がします。

初心忘るるべからずですね。


里親決まりました

9月始めに募集していたパピヨンの里親が決まりました。ありがとうございました。




こくぶんじ動物病院

こくぶんじ動物病院は地域の方々に安心して頂ける動物医療を目指し、地域に根付いた活動を行っていきたいと考えております。動物の医療に加えて、動物に関する様々なご相談・ペットホテル・トリミングなど様々なニーズに対応できるサービスを目指していきます。

ホームページ
http://www.k-a-h.co.jp/

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR