5月の休診日について

5月の休診日は3,4,5日です。

時間帯によっては予約および急患診療を
受付いたします。

事前に確認のお電話をお願いいたします。
電話に出られない場合は、診察はお受けできません。
あらかじめご了承ください。

その他の日は、GW中でも、土日でも、
通常どおりに診察いたします。

よろしくお願いいたします。

狂犬病注射

 
4月もあとわずかとなり、多くの方が狂犬病の予防注射を
済まされているかと思います。

国分寺市の済票は、今年からハート型に変更されました。
デザインをかわいらしくして、少しでも多くの方に、
身につけて欲しいという狙いがあるようです。(写真左)

小平市は例年どおり長方形のデザインです。(写真右)

集合注射に行けず、まだお済みでない方は、
是非動物病院で接種をしてください。

今年度、国分寺市役所での集合注射で体調を崩して
しまったワンちゃんがいたそうです。

接種前の健康チェック、アフターケアも含めて動物病院で
接種していただいた方がより安心ですね。

当院では、注射費用は集合注射と同料金で、
希望者には無料で、済票の代行手続きを行っております。

ちなみに国分寺市は府中街道脇の清掃センター、
小平市は市役所4階の環境保全課で登録手続き
を行っています。

義足猫 チビタを見て

昨夜、奇跡体験!アンビリバボーで放送された、
奇跡の絆物語、義足猫のチビタを見ました。

害獣駆除用の罠にかかり、両前足の先を失ってしまい、
安楽死も宣告されながら、飼い主の献身的な介護もあり、
現在義足で普通の生活を送れているという話でした。

犬では後肢が麻痺した子に車いすを用いたりしますが、
猫で、しかも両前足の義足というのは初めて聞きました。

獣医師として、自分が同じ状況の猫を診察したら、
今回の先生と同じく、安楽死を勧めていたと思います。

チビタの飼い主さんも、会社を休職されたと言っていましたが、
介護が想像を絶するほど大変だと思われるからです。

以前、列車に轢かれて、両後肢を失った猫がいました。
自分が担当ではなかったため、その後の詳しい経過は
わかりませんが、切断した部分の管理が、相当大変
だという話を聞いたと記憶しています。

今回のチビタのように、義足を受け入れてくれる猫は
非常にまれだと思いますが、治療する前から諦めて
しまうのは良くないのかなと、考えを改めました。

現実的には大変厳しいと思いますが、こんな奇跡的な話が、
同じような境遇の方々への励みになるといいなあと思いました。

サボテンの里親募集!



サボテンの里親を募集します

先着6名様

かわいがってくださる方希望です
 

お花見

 


動物病院の横にある公園の
桜が満開になりました。

疲れた時にふと窓から眺めると、
さわやかな気持ちになれます。

お散歩しながら桜を探すのも
いいかもしれませんね。






4月の休診日

4月の休診日ですが、

4/13(水)午前休診、午後は通常どおり診察

なお、薬、処方食、トリミングなどは、午前でも
お受けすることが可能です。

4/29(金)祝日のため休診

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしく
お願いいたします。

ゴールデンウィークが近づいて来ました。

東日本大震災のため、世の中はあらゆる
事柄に対して自粛モードですが、
ご旅行、里帰りなどで、ペットを預ける予定の方は
お早目にご予約の程、よろしくお願いいたします。


おもてなし その2

 

待合室に飾ってある油絵です。

開院記念にと、高校の同級生が描いてくれました。

しかも、遠くアメリカから送ってくれました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

見ていて思わず笑みがこぼれてしまうというか、

ほっとするような、安心感が得られます。

病院を訪れてくださった方々の、ちょっとした

心の安らぎになってくれれば幸いです。

おもてなし



スタッフが花を持ってきてくれました。

うさぎさんがワンポイントでかわいらしいですね。

入口で皆さんをお出迎えしてくれますよ。

すっかり春らしい感じですね。
 

Always together

東日本大震災で、被災した方々に、応援のメッセージを
送りたいと思います。

歌詞の一部を引用させていただきます。

Always together / 大塚愛 より

いつか 会えなくなる日がきても
いつか 手を振らなきゃいけない時がきても

消えない 思い出と笑顔は
いつだって 見守ってるよ

We are always together 
どんな時だって 一人じゃないから

We are always together
いつの日も 君が 輝いていられるように



連日厳しい状況が続いていると思いますが、
1日でも早く、復興されることを
祈りたいと思います。

 

計画停電による病院の状況について

 東日本大震災に伴う計画停電により、
当院のある国分寺市東恋ヶ窪の地域は
グループ3に所属し、予定では
0:20-16:00が停電となっていますが、

野外のアナウンスでは
0:40−15:40が停電予定と
放送されていました。

いずれにしても、停電の予定時間が、
当院のお昼休みの時間帯にほぼ相当するため、
午前、午後ともに診察は通常どおり行います


ただし、停電時間帯は電話が不通となる事が
予想されます。

皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、
ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、遠慮なく
お電話にてお問い合わせください。
(お昼の停電時間帯以外でお願いいたします。)


こくぶんじ動物病院

こくぶんじ動物病院は地域の方々に安心して頂ける動物医療を目指し、地域に根付いた活動を行っていきたいと考えております。動物の医療に加えて、動物に関する様々なご相談・ペットホテル・トリミングなど様々なニーズに対応できるサービスを目指していきます。

ホームページ
http://www.k-a-h.co.jp/

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR