里親決定!

 
昨日里親が決まりました!

生後半年で、4日前に、野良猫で去勢手術のために来院し、
とっても性格がいいので、里親を探すことになりました。

野良出身なので、さすがに抱っこは慣れていませんが、
すりすりしたり、じゃれてみたり、甘咬みしてみたり、
基本はゴロにゃんこです。

たとえ1匹でも、新しい飼い主がみつかるというのは、
大変うれしい出来事ですね。

獣医師としてもこの上ない幸せを感じます。

新しいお家で幸せになれるといいね。

腫瘍学アドバンスセミナー

 

7月から、所沢にある、日本小動物医療センター主催の
獣医臨床腫瘍学 アドバンスセミナーに参加しています。
昨夜も夜8:30−10:30まで、ばっちり勉強してきました。
今回のテーマは、犬と猫の膀胱腫瘍についてでした。

講師は当施設内のガンセンターの長である小林哲也先生です。
米国獣医内科学専門医(腫瘍学)、日本獣医生命科学大学
非常勤講師という長い肩書を持っている、腫瘍の世界では
有名な先生です。

小林先生とは、三重の南動物病院に勤務していた際、
放射線治療の患者さんを何頭か担当させていただいたり、
2007年のフロリダで行われた、アメリカの獣医がん学会
で一緒になったりしています。

先日の獣医臨床フォーラムという大きな学会でも、講演を
されていましたが、参加者が多すぎて部屋に入りきれず、
立って聴講する人が出るほどの人気者です。

科学的根拠や経験に基づいた治療(Evidence-Based Medicine)
を実践されていて、腫瘍治療のみならず、研究の方にも
力を注いでおられます。

ガンセンターでは、残念ながら放射線治療は受けられませんが、
それ以外は、2次診療施設として、高度医療機器(CT、MRI等)
を用いた診断、外科、内科(特に化学療法)の治療を受ける
ことができます。

当院でも、1次診療で可能な限りの、質の高い腫瘍に対する
診断、治療を提供できるよう、日々努力しなければと思い
ました。

火事?

 


昨夜、病院の斜め前にある、食肉卸センターふじなわさんの前に、
消防車3台、救急車1台が駆けつけていました。

外からは煙もなにもわからない状態であったのと、
早々に消防車が帰っていったことから、
ぼや程度の小さなものが、工場内で起こったものと推測します。

病院内では火を使うことはありませんが、
ガス湯沸かし器は、シャンプーのシャワーで使っています。

これから空気も乾燥し、暖房も使用頻度が増えてきますので、
火の元には十分な注意が必要ですね。

獣医ドリトル2回目

 日曜日に、獣医ドリトルの2回目の放送がありました。

やはり獣医師の立場からすると、突っ込みどころ満載です。

今回の鳥取先生はイルカの診察、治療をやってのけていましたが、

海洋生物はこれまた特殊な分野で、町医者が簡単に診察、治療

できるような動物ではありません。

海獣ドクターとしては、鴨川シーワールドの勝俣悦子先生が有名ですが、

勝俣先生も、長年の経験値をもとに診察されています。

花菱先生のように、一晩徹夜して本を読んで勉強したくらいでは無理です。


エンペラー動物病院の院長が、獣医師会の会長になって、盛大なパーティーが

開かれていましたが、現実の日本獣医師会の会長は、そんなに偉くないですし、

影響力もないと思います。

実際、今の会長が誰なのか、私は知りませんし、獣医師会にも所属していません。

なぜなら、年会費が高く、会議や狂犬病の集合注射などで拘束されたりして、

自分の病院業務に支障をきたすからです。


ペットロス症候群に喪中症、この話題はよかったと思います。

人間はもちろん、動物も一緒に暮らしていた大切な人をなくしたとき、

悲しい気持ちになることがあるということです。

自分が経験したのは、犬、フェレット、プレーリードックで、2匹で兄弟のように

育ってきて、相方が高齢でなくなったときに、残った1匹が元気がなくなったり、

食欲があきらかに低下したりしたという事が、実際にありました。

人間も動物も命には限りがあり、いつかはお別れしなければならない時が、

必ずやってきます。

その日が来るまでは、お互い、精一杯楽しい生活ができるといいですね。

交通事故


今朝病院に出勤してきたら、病院の目の前の道路で
事故があったらしく、大きなトラックやパトカーが止まって
いました。

詳しい情報はいっさい不明ですが、
道路に血痕が点々と残っていて、生々しい様相でした。

病院の前は見通しのよい直線道路なので、
まさか事故が起こるとは想像もしていませんでした。

よく信号待ちの渋滞が起こるので、車間から飛び出して
来たのでしょうか?

目の前が西松屋さんなので、子供の飛び出しなどが
心配です。今回は朝早くの事故ですので、お店は開いて
いませんでしたが。

改めて交通事故の恐ろしさを目の当たりにしました。

ディズニーの言葉

朝、J−WAVEで、宮本絢子さんナビゲートの "I A.M."という
ラジオ番組で、ウォルト・ディズニーの名言が紹介されていました。




The special secret of making dreams come true can be summarized in four C's.
They are Curiosity, Confidence, Courage, and Constancy.

夢をかなえる秘訣は4つのCに集約される。
それは好奇心」「自信」「勇気」「継続」
である。


とてもいい言葉ですね。思わず聞き入ってしまいました。

病院をスタートしたばかりの今、自分にとっては非常にために
なる言葉だと思いました。

新しい事柄に対して好奇心を持ち、
今までの経験をもとに、自信をもって診療にのぞみ、
病気に立ち向かうにあたって、時には勇気ある決断をし、
一人一人の患者さんを大事に診察していくことを、
日々継続していく

そんなことが大事なんだと思いました。


獣医ドリトルについて

 日曜にドラマ獣医ドリトルの初回放送がありました。

悪徳獣医師のお話ですが、獣医師の立場から、いくつか意見を述べます。

猫の開頭手術、馬の骨折の手術、マーモセットの白内障手術

これらすべてをこなせる獣医師は世界中探してもおそらくいません。

小、大動物、エキゾチックアニマルと、分野がすべて異なる上に、

麻酔、手術に用いる機械などがまるで違います。

大学でさえ、猫の開頭手術がやっとというところです。

それを町医者が、しかも1人で手術を成功させるというのは、

あまりにも現実からかけ離れすぎています。

さらに成宮くんが演じている、テレビ出演している有名獣医師が、赤のフェラーリに

乗っていましたが、高級外車に乗っている獣医は、ごくわずかです。

獣医はビジネスだという、きめ台詞ですが、確かに否定はできませんが、

全国の多くの獣医師は、動物を助けたいという気持ちで、この仕事を選んで、

日々頑張っていると思います。

あくまでドラマの中の設定であって、現実とはかけ離れているという事を、

どれだけの方がわかってくれると言うのでしょうか?

テレビの影響力は図り知れませんので、大きな誤解を招く恐れも多々あります。

今後の展開がかなり不安な内容です・・・

日本動物高度医療センター

 昨夜、川崎にある、日本動物高度医療センター(JARMeC)の

レントゲンセミナーに参加してきました。

講師は院長の夏掘雅宏先生です。獣医の世界ではかなりの有名人です。

毎月1回開催されていて、講義を受けることができ、なおかつ自分の病院でわからない

難しい症例のレントゲンを検討していただける大変ありがたいセミナーです。

参加費も無料で、人数も10人弱で気軽に参加でき、とってもお得なセミナーです。

夏掘先生とは、前の病院の患者さんの、放射線治療をお願いしてからの付き合いで、

初めて見学にうかがったときに、ちょうどフジテレビの特ダネの取材が入っていて

なぜか自分までいろいろとインタビューされ、一緒にテレビ出演を果たしました。

現在は日曜ドラマ ”獣医ドリトル” の監修などもされているようで、

獣医領域のみならず、幅広く活躍されているようです。

今回、自分の病院で診断に苦慮した症例を、セミナーで発表し、検討していただきました。

色々とアドバイスを受けることができ、とても勉強になりました。

これからも一人でも多くの患者さんの助けになれるよう、

日々研鑽を重ねていきたいと思いました。

休診のお知らせ

10月の休診日をお知らせします

10/13(水) 

午前休診 午後4時より通常診察

10/17(日)、10/31(日)
        
午前12時まで診察、午後休診

より良い診断、治療のため、セミナー、実習に参加します。

御迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

実習生

昨日まで、短期間でしたが、

動物看護士の学生さんが

実習に来ていました。

知識や技術はまだまだですが、

一生懸命メモをとったり、

動物と格闘している姿を見て、

とても微笑ましく思いました。

自分も忘れていた何かを、

思い出させてくれたような気がします。

初心忘るるべからずですね。



こくぶんじ動物病院

こくぶんじ動物病院は地域の方々に安心して頂ける動物医療を目指し、地域に根付いた活動を行っていきたいと考えております。動物の医療に加えて、動物に関する様々なご相談・ペットホテル・トリミングなど様々なニーズに対応できるサービスを目指していきます。

ホームページ
http://www.k-a-h.co.jp/

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR