猫の腎不全薬「ラプロス」

新しい猫の慢性腎不全治療薬「ラプロス」が4/5(水)に発売されます。

作用は上の写真にある4つ。

 

錠剤で無臭、朝・晩1錠内服で、値段はちょっと高めの1錠150円です。

 

今まで、当院では粉状の活性炭のお薬「コバルジン」や、

液体の「セミントラ」のどちらかをおすすめしていましたが、

さらに選択肢が増えて、長生きできるにゃんこが増えるといいですね。


スポンサーサイト

  • 2017.06.27 Tuesday
  • -
  • 10:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ブログを拝見しました。ラプロスについて質問があります。
現在イギリスにて腎臓病を患っている19歳の雌猫を飼っているものです。そちらに猫を連れて行くことができないので診断書をそちらに送付してラプロスを処方していただくことは可能でしょうか?
もし可能であれば国内の自宅などに郵送していただくことは可能でしょうか?
よろしくお願い致します。
  • 滑川剛
  • 2017/04/28 9:39 PM
滑川様 コメント、お問い合わせありがとうございます。お気持ちはとても良くわかりますが、獣医師法により、診察していない動物に対して、薬を処方することが禁じられているため、残念ながらご希望にはお答えできない状況です。ご理解の程、よろしくお願いいたします。
  • こくぶんじ動物病院より
  • 2017/04/29 4:16 PM
迅速なお返事ありがとうございました。
  • 滑川剛
  • 2017/04/29 4:43 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

こくぶんじ動物病院

こくぶんじ動物病院は地域の方々に安心して頂ける動物医療を目指し、地域に根付いた活動を行っていきたいと考えております。動物の医療に加えて、動物に関する様々なご相談・ペットホテル・トリミングなど様々なニーズに対応できるサービスを目指していきます。

ホームページ
http://www.k-a-h.co.jp/

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR